​シテ方 宝生流能楽師 田崎 甫の略歴・芸歴

【略歴】

1988年    9月神奈川県大和市に生まれる

1993年    宝生英照宗家に入門、並びに叔父田崎隆三に師事。

1994年    「鞍馬天狗」の花見で初舞台

1995年    大和市立北大和小学校入学

2001年    獨協中学校入学(叔父宅に同居し、本格的な修行に入る)

2004年    獨協高等学校入学、宝生会楽屋入り

2007年 東京芸術大学音楽学部邦楽科能楽専攻入学

2011年    東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業
      宝生宗家内弟子に入る

2018年 宝生宗家より独立を許される

                東京他にて「幸宝会」を主宰、富士山麓で「能楽サロン」を主宰
2019年    東京芸術大学音楽学部教育研究助手を拝命

【芸歴】

1993年(6歳)  「鞍馬天狗」の花見で初舞台。(以後子方として出演)                        

1998年(10歳)  ワシントン公演で「船弁慶」の子方を勤める 

2000年(11歳) 「烏帽子折」を勤める

2001年3月(11歳) 春の別会「望月」にて、子方を卒業する

2011年(22歳)  宝生会公式能五雲会で初シテ「金札」を勤める

2012年(23歳)  宝生会公式能五雲会で「鵜飼」シテを勤める 

2013年(24歳)  宝生会公式能五雲会で「花月」シテを勤める

2014年(25歳)  宝生会公式能五雲会で「大仏供養」シテを勤める

2015年(26歳)  宝生会公式能五雲会で「西王母」シテを勤める

                           ミラノ万博ジャパンデーに参加

2016年(27歳) 宝生会公式能五雲会で「敦盛」シテを勤める

2017年(28歳) 宝生会公式能五雲会で「熊坂」シテを勤める

       バチカン勧進能で「翁」の千歳、「復活のキリスト」でヤコブの母マリアを勤める

2018年(29歳) 宝生会公式能五雲会で「弓八幡」シテを勤める

                           宝生宗家より独立を許される

2019年(30歳) 宝生会公式能五雲会で「小鍛冶」シテを勤める

     同年4月~    東京芸術大学音楽学部で教育研究助手として学生に教え始める

 
​お問合せ

Eメールは誤字を防ぐためにコピー・貼付けで入力願います。

お名前 *

電話番号 *

Eメール *

問合件名 *

問合内容 *

田崎甫「羽衣教室」「臥牛サロン」
電話:0545-38-9939(たざき)

FAX:0545-67-5588
メール:hajime-noh-ippo@outlook.jp

http://www.noh-ippo.jp

運営:たのじ合同会社
〒417-0047 静岡県富士市青島町195-3-603

​© 2018  Hajime Tazaki  & Tanoji LLC